トータルスキンケア

総合的なスキンケア

スキンケアは、お顔の肌ケアだけではなくて、全身トータル的な肌ケアも大切です。肌を健康に保つためには、洗顔を行って基礎化粧品をつけるだけではありません。日常的な生活スタイルを見直すことで、健康な素肌を保つことができます。

まず、大切なのは睡眠と栄養です。これは、健康維持においての基本となります。睡眠不足になると、顔に吹き出物ができてしまうことがあります。当然、肌のハリも良くありません。ニキビや肌トラブルの原因となるのでしっかりとした睡眠をとることはいうまでもありません。また、栄養の面では、主食、主菜、副菜などの和食を基本とするような栄養のバランスを大切にしつつ、ファストフードや油分、糖分の多いものや体を過度に冷やすような冷たいものを避けるようにします。また、牛乳や卵から摂取できる良質なタンパク質やビタミン類なども積極的に摂取できるようにしたいものです。更に、毎日の入浴もシャワーだけで済ませずに、湯船に浸かるようにすると新陳代謝が活発になります。老廃物が排泄され、肌もツルツルになってくるのではないでしょうか。

このように、基礎化粧品を使用してケアすることだけが、スキンケアではありません。生活習慣の観点から、しっかりと体の基礎を作ることによって、健康な体や肌が出来上がってくるのです。